インフォ

  • お買い物ガイド

【へんこ山田の想い】

【健康えごまライフ】

京都府産無濾過仕上げのえごま油
エエ!ゴマオイル定期コース
5ヶ月分(+特典1本付き)

商品番号 7812-c

【受注生産・数量限定】
毎月1本ずつ、搾油した当日に発送いたします!


・京都府産
・出荷日:9月~1月まで毎月最終火曜日出荷。
※最終1月お届け時には2本お届けします。
※指定月以外でのお届け希望がある場合には、
 ご購入時「通信欄」にてご指示ください。



【送料について】
毎月お届け時に別途送料がかかります。5回分の送料をお支払時に加算いたしますので、変更後の合計金額につきましてはご注文確定後に当店よりお送りいたします受付確認メールにてご確認ください。なお、送料がお届け先ごとに変更となりますため、お支払方法でAmazonペイメントはご利用いただけませんので、ご了承ください。


『最もフレッシュな えごま油』

えごま(荏胡麻)はシソ科の植物で、オメガ3脂肪酸を多く含み、健康効果が期待されています。
一方で酸化しやすいのが特徴ですが、自社で圧搾できる強みをいかし、出来たての新鮮なエゴマオイルの美味しさをお届けします。


※オメガ3とは: 魚油に含まれているDHAやEPA、植物油に含まれているα-リノレン酸などの脂肪酸の総称で、健康のために意識して摂るべき必須脂肪酸とされています。
※DHAとは: ドコサヘキサエン酸は、青魚に多く含まれている多価不飽和脂肪酸。 体内ではEPAからつくられて脳や神経組織の機能を高める働きがあるとされています。 神経細胞を活性化させ記憶力や学習能力を向上させると言われています。
※EPAとは: エイコサペンタエン酸は、青魚に多く含まれる必須脂肪酸で、体内で合成することが出来ない栄養素です。 医薬品としての利用もあり、DHAと一緒に血液をサラサラにしてくれる働きがあり、また脳内の血管を健康に保つ効果もあると言われています。

■当社の耕作放棄地問題への取り組みについては こちらをご覧ください。


なぜ「ごま屋」が「えごま油」?
当社の思いとは…?
こちらのブログをご覧ください。



------------------------------------------

[原材料名] えごま  [内容量] 110g
[原産地]京都(南丹市日吉町)
[保存方法] 直射日光をさけて保存。  [賞味期限] 30日
[使用上のご注意] 酸化しやすい特性のため、熱・光・空気をさけ冷暗所にて保存して下さい。
・開封後は、なるべく早めにお召し上がりください。
・無濾過の為、沈殿物(えごまの成分)が生じます。

[製造販売元]:株式会社山田製油
〒615-8075 京都府京都市西京区桂巽町4
本体価格 ¥ 10,800 税込
[ 100 ポイント進呈 ]
在庫数 5
販売期間

京都産 えごま油

エゴマ

エゴマはシソ科の1年草で大葉に似た植物です。

エゴマ(荏胡麻)はゴマではなくシソ科の植物でオメガ3脂肪酸を多く含むことで話題となった油。健康効果が期待できる反面、酸化しやすい特徴があります。そこで『自社で圧搾出来る』という強みを生かして、搾油したその日に充填・出荷し、最もフレッシュな油をお届けします。

えごま油はその昔、灯明や傘の防水用として人々の暮らしのために利用されていました。

えごま油

酸化は「酸素」「熱」「光」により進みますが、未開封では賞味期限を基本的な目安とし「熱」「光」を防ぐ必要があります。開封後は特にふたをしっかりと閉めて冷暗所で保存し、なるべく早め(1ヶ月以内を目安)に使用することが大切です。
えごま油は若干癖のある油ですが、魚のような生臭いニオイが強くなると酸化の可能性があります。また、劣化してくると色が濃くなりドロッとした質感に変化します。
正しく使えば嬉しい効果の見込める油ですが、間違った保存方法で酸化させてしまうとトランス脂肪酸等が発生するなど、逆に身体に悪い油となってしまいます。
変色したり、においや味に違和感を感じた場合は使わない方が良いでしょう。
健康に良いと注目の油ですが、α-リノレン酸(不飽和脂肪酸)が多く、開栓後は早めに使用しなければなりません。

山田製油のごま油工場は京都府南丹市日吉町胡麻にあります。京都府のちょうど真ん中「京都のへそ」と言われ、中丹地域の自然あふれるエリアです。
そんなごま工場がある“日吉町・上保野田区"には40戸ほどの集落があります。

ごま油工場

高齢化に伴う耕作放棄地問題は日本のどこにでも起こっている問題ですが、胡麻工場のある日吉町も例外ではありません。耕作放棄地の増加はシカやイノシシなどの獣害被害も増やします。
そこで対策の一環として耕作放棄地を有効利用し、「エゴマ」を栽培する取り組みを行っています。

耕作放棄地

畑

エゴマの栽培は6月の種まきからはじまり11月に収穫を迎えます。
エゴマ油は非常に酸化が早い油ですので搾油して置いておく事ができません。丁寧に大切に育てられたエゴマは搾ってすぐの出来立てを無添加・無濾過でお届けいたします。

えごま油

《えごま油の利用法》
1日の目安は大さじ1杯です。

  • 加熱によりα-リノレン酸が壊れやすいので生でどうぞ。

    • ・ドレッシングの代わりにサラダにかける
    • ・お刺身にかける(カルパッチョなど)
    • ・バターの代わりにパンにのせる
    • ・お味噌汁に入れる
      (この程度の加熱であればα-リノレン酸は壊れません)
  • 認知症予防にはたんぱく質と一緒に摂ると効果的です。

    • ・卵かけご飯に小さじ1杯かける
    • ・お味噌汁を飲む前に小さじ1杯入れる
    • ・加熱したお肉・野菜などにからめる
▼商品詳細スペック

商品詳細

商品名 京都府産無濾過仕上げ
エエ!ゴマオイル定期コース
賞味期限 30日
内容量 110g×6本
原材料名 えごま
原産地 京都(南丹市日吉町)
保存 直射日光をさけて冷暗保存
※酸化が進行するため必ず「熱」「光」を避けてください
製造販売元 株式会社山田製油
〒615-8075 京都府京都市西京区桂巽町4
▲商品詳細スペックここまで

お買い物ガイド

  • 配送について
  • レターパックについて
  • 返品交換について
  • 送料について
  • 熨斗・包装
  • よくある質問

おすすめ商品

前へ
次へ