インフォ
  • お買い物ガイド
今日(京)のおばんざいなぁに
2018.12.31

ごま香る~さば大根

平成最後の師走も 残り僅かとなりました。
毎年12月に発表される「今年の漢字」ですが、
2018年は「災」。

確かに、今年は、天災や人災(人為的な災害)が多い年でした。
豪雪、豪雨、地震、台風、夏の「災害級の暑さ」…と、自然災害の脅威を痛感し、
また、
財務省の公文書書き換え問題をはじめ、政界の不透明ないろいろ、
スポーツのさまざまなパワ・ハラ問題などが目立ち、
残念なことが多い一年でした。

来年の漢字が、笑顔になれるようなものであることを
願うばかりです。

そして、
2018の流行語大賞は「そだねー」
オリンピック平昌大会で日本カーリング史上初の
銅メダルに輝いたLS北見が試合中に使っていた言葉。
緊迫する攻防戦の最中の ほっこりする北海道弁のギャップもあってか
話題になっていました。

試合の成り行きを手に汗握ってドキドキしながら観戦する中、
心を和ませてくれる言葉でした。

ほかにも、今年はいろいろなスポーツで日本の選手の活躍する姿には
元気や勇気をいただきました。

それから、
今年の話題の「食」…ですが、
2018年の日本の食を象徴する「今年の一皿」は、
「さば」(ぐるなび総研<食をテーマに調査・研究を行い、その成果や提言を発信する会社>発表)

またクックパッド(料理レシピサイト)が選んだ 「2018食のトレンド大賞」は
「さば水煮缶」

…「さば」が注目を集める年でした。

さばは、話題のEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)を
多く含み、栄養価が高くて、健康効果が期待できる食材。

そして、さば水煮缶は、非常時の備蓄品にもなり、手軽な価格は安定、
そのままでも食べられて、いろいろな料理にアレンジできる、という優れもの。

製造工程では、新鮮なさばが、生のまま缶に詰められ、熱処理されるので、
缶の中にまるごと栄養素が閉じ込められています。

きょうは、その栄養素をいろいろ含んだ缶汁も無駄なく使って、
大根と一緒に煮る「さば大根」をご紹介いたします。
冬の献立の一品に是非作ってみて下さい。

さて、
今年一年、「今日(京)のおばんざい、なぁに。」
を読んでいただき、ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆さま、よいお年をお迎えくださいませ。
来る年2019年が、希望あふれる年になりますように。


◆ さば大根
【材料】
さば水煮缶 1缶
大根 1/3本(丸大根1/2個)
生姜 1かけ
白ねぎ 5㎝くらい
A【酒 大さじ3、みりん大さじ1、うす口醤油 小さじ2】
ごま油 大さじ1強、
みりん・濃口醤油 各少々
一味・炒りごま(白・黒) 各少々

【作り方】
1.大根は厚さ2cmくらいに食べやすく切る。
2.生姜はせん切りに、白ねぎは白髪ねぎに切る。
3.鍋にごま油大さじ1を入れて熱し、大根を入れて炒める。
4、大根にかるく焼き色がつくと、生姜、A、さば水煮缶を煮汁ごと入れ、
ひたひたになるくらいの水を加えて、オーブンペーパー等で落とし蓋をして
10分程煮る。
5.煮汁が少なくなり大根がやわらかくなると、(みりん、濃口を加え)味を調え
ひと煮して火を止めて、器に盛り、白髪ねぎ、一味と炒りごまをちらす。

※ かための大根の場合は、切ってから、水少々をふりかけ
電子レンジで3~4分加熱してから炒めると、早く煮えます。

京野菜の聖護院大根(丸大根)を使いましたが、
青首大根でも他の大根でも美味しく作れます。
聖護院大根は、早くやわらかくなりますので、
大根に合わせて、加熱時間を調節してください。

【今回使用したのはコチラ】
白ごま油275
(白)ごま油

いり白
炒りごま(白)


いり黒
炒りごま(黒)

記事一覧に戻る

よろしければシェアをお願いします!!
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
お買物ガイド
SHOPPING GUIDE

ご注文はインターネット・お電話・ファックスから承っております。
なお、休業日中の受注メール・お問い合わせは翌営業日に返信させていただきます。
※ご注文は24時間年中無休で受け付けております。

Copyright © 2018 ごま油 ごま製品は京都の株式会社山田製油 All rights reserved.

ページトップへ