インフォ
  • お買い物ガイド
今日(京)のおばんざいなぁに
2019.05.06

冷めても美味しい♪ ごまトンカツ!

今年のゴールデンウィークは、10連休!
という超大型連休でした。
きょうは、その最終日、Uターンラッシュで、
あちこち大変な混雑だったようです。

連休を、旅行などで謳歌した人もいれば
サービス業や小売業など、却って忙しくなっている人も、
休みが分散している方を望む人も…
いろいろだと思います。

私は連休直前にうっかり郵便物をポストに投函してしまい、
届くのに6日もかかることに後から気づき、
速達にすればよかった、と後悔…それをきっかけに
長い休みのあり方をちょっと考えさせられました。。。

さておき、
きょうは、二十四節気の立夏です。
立夏は、子どもの日と重なる年が多いのですが、
今年は、5月6日に当たります。

「春が極まり夏の気配が立ち始める日」…
陽射しが強くなり、日中は暑いくらいの日もありますが、
本格的な夏はまだもう少し先。
からっとして湿度が低く、爽やかな風が吹く、
過ごしやすい時季です。

梅雨に入るまでは、行楽日和がつづき、
ハイキングやレジャーにぴったりの季節です

きょうは、人が集まるとき等、持ち寄りに、お弁当にも
人気の献立、トンカツです!

先月4月は、エキストラバージンごま油を使った
炒め物や和え物などをご紹介しましたが、きょうは揚げ物です。
さくさくの口当たりで、冷めても美味しいトンカツ、
エキストラバージンごま油で揚げると、香ばしく風味よく
出来上がります。

ちょっとしたコツの一つは、衣にごま油を少々加えること。
衣に油が混ざることで、小麦粉のグルテンが出にくく、
さくっとした食感を保てるようです。

そして、衣にちょこっと混ぜた炒りごまが香ばしく、
ソースに混ぜたすりごまが風味豊かです。

是非作ってみてください。

◆ ごまトンカツ
【材料】(2枚分)
・豚とんかつ用肉(肩ロース等)2枚、
・塩、こしょう 各少々
A【卵 1個、 薄力粉 大さじ4、 水 大さじ1、
  エキストラバージンごま油 小さじ1】
・パン粉 適宜+白炒りごま 少々
・エキストラバージンごま油(揚げ用) 適宜
・とんかつソース 適宜+白すりごま 少々
・付け合わせ野菜(キャベツせん切り、トマト、ブロッコリ等)

【作り方】
1.豚肉の脂身と赤身の間の筋に切り目をれ、軽くたたき、
  塩・こしょうをふりかける。
2.パン粉とごまを混ぜて、バット等に広げておく。
3.卵を溶き混ぜて、Aの他の材料を混ぜ、1を浸けて、
  2の上にのせて、パン粉を全体にかるく押さえて付ける。
4.鍋にエキストラバージンごま油を深さ2cmくらい入れて、
  170~180℃に熱して、菜箸で油を混ぜる。
5.3をそっと4の油にすべらすように入れて、強めの火で10秒おく。
  火を弱めて回転させるように少し動かしながら揚げ、色づくと返す。
  裏面も同じように揚げ、ペーパーの上で油をきり、余熱でも火を通す。
6.とんかつソースにすりごまを混ぜて(2:1くらい)添える。

【今回使用したのはこちら】
エキストラバージンごま油

 

すり白
すりごま(白)

 

 

 

 

いり白

 


炒りごま(白)

記事一覧に戻る

よろしければシェアをお願いします!!
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
お買物ガイド
SHOPPING GUIDE

ご注文はインターネット・お電話・ファックスから承っております。
なお、休業日中の受注メール・お問い合わせは翌営業日に返信させていただきます。
※ご注文は24時間年中無休で受け付けております。

Copyright © 株式会社山田製油 All rights reserved.

ページトップへ