インフォ
  • お買い物ガイド

お稲荷さん(いなり寿司)

  • 調理時間30分
  • 作ってから、4~5時間おくと、油揚げと酢飯の味がなじみ、あいまって、美味しくなります。

使うのはこれ

  • 黒炒りごま
【材料】( 4 人分)

すし揚げ 8枚
A 砂糖 40~50g
A 酒・みりん 各大さじ2
A 水 1.5カップ
酢飯 米 2合
酢飯 米酢 大さじ5弱
酢飯 塩 小さじ1弱
黒炒りごま 大さじ2~3
にんじん 小1本
ごぼう 小1/2本
干しいたけ 3枚
B だし 1.5カップ
B うす口醤油 少々
B みりん・酒 少々

お稲荷さん(いなり寿司)の作り方

  1. すし揚げは熱湯で2~3分油ぬきして、軽くしぼっておく。
  2. Aを煮たてて、1を入れて落し蓋をして煮て、冷ましておく。
  3. にんじんとごぼう、もどしたしいたけは小切りにしてBで煮て、酢飯と合わせ、黒ごまも加えて混ぜ、冷ます。
  4. 2.の油揚げで、3.を包む。

調理のポイント

※ 作ってから、4~5時間おくと、油揚げと酢飯の味がなじみ、あいまって、美味しくなります。 ※ 彩りにゆで三つ葉を巻いてみました。 ※ 油揚げは、あらかじめすりこぎや、菜箸でころころ転がしておくと、開きやすくなります。

お買物ガイド
SHOPPING GUIDE

ご注文はインターネット・お電話・ファックスから承っております。
なお、休業日中の受注メール・お問い合わせは翌営業日に返信させていただきます。
※ご注文は24時間年中無休で受け付けております。

Copyright © 株式会社山田製油 All rights reserved.

ページトップへ